♪ハママーチの丸パン♪

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。放送担当はチーさんです。

ヒーさんの会社の夏休みは8月の第一週と決まっているので、毎年予定は立てやすいです。

旅行大好きなシニア夫婦、本当は海外旅行をしたいところですが、まだちょっと怖くて…

そんな中、ヒーさんたっての希望で宮古島✈️へ行ってきました。

今回の旅は、ヒーさん主導なので、全てのプランニングをお任せしました。

旅✈️に出る時の緊張感、ワクワク感、興奮気味のメンタル…いつもの近場の温泉旅行とはまた違った感覚でした。

私、飛行機が離陸する時に手を振ってくれる航空整備士の人達を見ると、何故か涙が溢れてしまうんです😭

「整備して下さりありがとう」「行ってきます」の気持ちで、いつも思いっきり手を振り返しています👋

初上陸の宮古島は、沖縄の離島の中では何でも揃う少し都会的な島!というのが第一印象でした。

海の美しさは、さすがの  “宮古ブルー”  本当に美しかったです✨

シュノーケリングもたっぷり楽しんで、美味しい沖縄料理もたらふく食べて大満足😊

市場巡りで珍しい野菜や果物を見つけるのも楽しかったです。

兎にも角にも、旅は私にとってエネルギーチャージの場でもあります。

今回は、ヒーさんがスケジューリングした、かなりハード⁉️な行程でしたが、それもまた充実感があって良かったです。

還暦を迎えた今、この先も楽しい旅ができるよう体力つけて健康維持に努めないとなぁ…と再認識しました💪

スポンサーリンク

宮古島のハーブ  “ハママーチ” を使った丸パン

さて、今回は宮古島のハーブ  “ハママーチ” を使った丸パンを焼きました。

この野菜、ヒーさんが市場で買いました。宮古島の海岸の砂地に生育するハーブで琉球ヨモギとも言われるそうです。

殺菌作用があり、ビタミンAが豊富で薬草茶として飲んだり、炒め物などにも使われるようです。

生のままだとヨモギのような香りはあまり無く、松の枝のような香りにも感じました。

見た目は、関東のスーパーで売っているおかひじきのようなイメージです。

細かく刻んで全粒粉パンに混ぜてみました。

8割がた捏ねたら、ハママーチを混ぜて捏ね上げます。

6分割して、二次発酵後クープを1本入れオリーブオイルをたらしました。

190度で13分焼きました。オーブンからは良い香りが漂います。一般的なヨモギより香ばしい感じの香りです。

生のハママーチよりも火が入ったほうがヨモギの香りが際立ちました。

素朴な全粒粉生地にハママーチの味がよく合います。

ヒーさん
ヒーさん

これこれ!これを狙ってこのハママーチを買ったんだよ。何に使うかわからなかったけど、帰ってきてレシピを調べて、何かしらに使ってみる。そんな旅アフターを楽しめたらいいなってね。チーさんならきっと何かに使ってくれるってね。

チーさん
チーさん

まったく、そういう無計画さはヒーさんらしいよ。でも、食べられるものだったら、何とかなるし、ヒーさんも作ってくれるんでしょ?

ヒーさん
ヒーさん

もちろん、チンピンのレシピを見っけたから、おやつにチンピンつくったるわ!

チーさん
チーさん

あ~ら、め~ずらしい。ヒーさんの好きなお菓子の分野じゃないのに。でも、やる気になってくれているなら、楽しみにまっていようっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました