嬉し楽しい柚子仕事②

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

ヒーさん
ヒーさん

アシスタントはヒーさんです。
たった11個とは言え、柚子仕事は個数以上に大変だってことだ。

先日、我家で収穫した柚子で、柚子ポン酢、柚子味噌、柚子ハチミツを作リました。

そして今回は、一番手のかかる柚子ピールを作りました。

まずは柚子の皮を一晩水につけます。

白いワタを取り除きます。私は少し苦味のあるピールが好きなので、ワタは少しだけしか除きません。

ヒーさん
ヒーさん

へぇ~ワタ部分が苦味成分が多いってことか。そこを残しておくことでただの甘ったるいヤツではない、ビターな大人の味になるってわけだ。

カットして3回茹でこぼします。

ヒーさん
ヒーさん

さりげなく3回茹でこぼしますって言うけど、結構手間かかるね。

柚子の皮の重さの30〜40%のグラニュー糖を加えます。今回の皮は505gだったので、170gのグラニュー糖を入れました(甘さはお好みで)

ほんの少ぉしだけ水も加えて、弱火で気長にコトコト煮て、飴色になってきたら火を止めます。

バットに入れて乾かします。今回は、100℃のオーブンに40分入れて乾かし、さらに一晩広げて置いておきました。

ヒーさん
ヒーさん

黄金色につやつやしてるな。これが全部金でできてたらなぁと思うよ。

グラニュー糖をまぶして出来上がり〜。この最後にグラニュー糖をまぶす作業が、充実感にどっぷり浸れるニンマリタイムです😊

チョコレートをテンパリングしてコーティングしたものも少し作ってみました。

ヒーさん
ヒーさん

このチョコ塗り作業は肩が凝ったでしょう。地道な仕事だったもんな。

沢山できたので、少しずつラップして冷凍保存。

ラム酒漬けにもしてみました。

ヒーさん
ヒーさん

おおっ!これぞ大人の味ね。

けっこう工程が沢山あって面倒だったけど、黙々と作業しながら出来上がっていくのが楽しかった❣️

スポンサーリンク

<今日の一品>

三日月型の形をしたクロワッサンの原型♬クレセントロール♬

大好きなパンなんだけど、成形がへたっぴで敬遠しがちなクレセントロール。

今回も悪戦苦闘、三日月形には程遠い💦

綺麗に巻けるようになりたい〜🤣

ヒーさん
ヒーさん

シンプルだけど美味しいパンだよね。クロワッサンの原型ならバターたっぷり入れたら美味しいよね。

チーさん
チーさん

今回のはシンプルな基本形だよ。

ヒーさん
ヒーさん

バターと塩をきかしたやつをお願いします!

チーさん
チーさん

高コレステロールな食べ物は要注意ね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました