親として、親を想う ~生クリーム食パン~

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

ヒーさん
ヒーさん

アシスタントはヒーさんです。今日から仕事でした。

お正月が終わり、ヒーさんは出勤し、私一人の日中が戻ってきました。

今年のお正月は、昨年6月に家を出た娘が二泊していきました。

その二泊三日の期間、私は何だか不思議な感覚で忙しく過ごしました。

つい半年前までは、娘と一つ屋根の下での暮らしが当たり前だったのに、一旦家を出て独立した娘を迎え入れる私には、不思議な緊張感があるのです。

この緊張感、わかってもらえるかなぁ…。

ベッドメイキングし、念入りにトイレ掃除し、芳香剤も新調、そして一番大きな気遣いは食事でした。

普段ヒーさんとの食事は、テキトーでも全く平気😅、互いにこれでいっか〜!みたいに済ませることも多いのですが、帰省した娘に対してはそれなりのご馳走を出さなくちゃ!と感じて、長時間台所に立ちました。

そこには「家族」というより「客」を迎えるような自分がいました。

これって私の「見栄?」なのかなぁ…なんて思ったのですが、友人にlineでその辺りを聞いてもらうと、それは「優しさ」だよと言ってもらえ、何だかちょっとホッとして嬉しかった💕

何十年もの間、私は当たり前のように “親が待ってるから帰ってあげよう”みたいな上から目線の態度で帰省していました。

結婚し家族を持ってからは、総出でドカドカと帰省し、帰る時は山ほど手土産を持たせてもらっての帰省。

迎え入れる両親は本当に大変だったろうな…それでも毎回笑顔で歓待してくれてたんだなぁ…と今頃になって感謝の気持ちを抱きます。

さぁてと、今日はお正月の食べ過ぎ胃袋を休ませないと!娘が手土産に持ってきてくれた魚の粕漬けを焼くことにしましょうかね😊

ヒーさん
ヒーさん

手土産持参なんて、オレよりはるかに気が利いているや。

スポンサーリンク

<今日の一品>

素材だけじゃなく、味も高級食パンに匹敵と言いたい♬生クリーム食パン♬

以前の作品はこちら

仕込み水を生クリームと牛乳にし、甘みは蜂蜜。

リッチな角食パン🍞を目指して焼きました。

焼き色が濃いめですがフワッフワ〜で、ナイフを入れると生地が沈んでしまうほど。

夕食時、ワイン🍷のお供に厚切り一枚をペロリと平らげちゃいました💦あぁ〜シ・ア・ワ・セ💕

ヒーさん
ヒーさん

贅沢な素材で作るとやっぱり美味しいでしょう。

チーさん
チーさん

美味しい~美味しい~自分で作ったけど美味しい~自画自賛になっちゃうけど、ほんと美味しい~

ヒーさん
ヒーさん

今日はお腹一杯だから食べられないけど明日の朝食べるよ。R Bakerの山形パンと勝負だ!

チーさん
チーさん

やめてぇ~プロの味とじゃ勝負にならないから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました