シニア夫婦 美味しいパンを探さんぽ&激突編 『R Baker@みまとみらいの自家製酵母の山型食パン』 とチーさん渾身の『生クリーム食パン』

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はヒーさんです。

チーさん
チーさん

アシスタントのチーさんです。けど、勝負になるわけないじゃないよ~。

ということで、勝負にならない???

なるほど、勝つ気満々てことらしいですが、事の初めは私が気になっていた件のお店『R Baker』でとうとうパンを仕入れてきたことから始まるのです。勝負の行方は公判で。

何度となく、中の様子はうかがっていて11月の放送でも取り上げましたが、お店の人からしたら、シニアの怪しい男性がチラチラ中を覗いていることが、、、、いや思っていない、気づいていない、気にもしていない、、、ですね。

まぁぶっちゃけ言うと、会社帰りに寄る時間だと、品数が少なくなっているので調達しなかったのです。

が、この『探さんぽ』にかこつけて、美味しいパンを堂々と買って帰れる、チーさんも喜ぶので、数少ない中から美味しそうなブツを購入して帰ってきたってわけです。

ついでに伝票もドーン!

価格は高すぎもなく、かといって安くもない。通常の価格帯ってところでしょうか。

左は、『もっちりチーズ チェダー&ゴーダ』です。見ればわかる?それはそうだ!
そして右は『もちもちくるみパン』とどちらも『もちもち』感で攻めてます。

当然!購入の夜ご飯は、このパンに急遽入れ替わることとなり、休肝日の予定のチーさんは、『私、もうワインだわ』と言ってグラスを準備してしまいました。

味の方はというと、美味しい。普通に美味しい。

メチャメチャ美味しいとは言えないけど、『おいいしね!』『そうだね!』が成立するようなレベルで美味しい。

もちもちは、主張の通りで、しかもフワフワもしている。軽いな~という言い方もできなくもないです。

チーズのほうはゴーダ感があまりなく、ゴーダさ~ん!って呼びかけたくなるかもしれません。

くるみパンはくるみの香りと味と食感はしっかりしていて、『美味しいね!』『ほんとそうだね!』が完全に成立しました。

スポンサーリンク

激突食パン対決

たまたま、この日『生クリーム食パン』を焼いていたチーさんに、私から

『だったら、明日の朝食は両方のパンを一切れずつ食べて、対決しよう』

と提案したところ

『できるわけないじゃない。勝負にならないよ』

と、ど謙遜してきたのですが、翌朝のテーブルで対決のリングを!セットしてしまいました。

向かって右が『R Baker』代表、自家製酵母の山型食パン。

左がチーさんの生クリーム食パン

まず、山型パンですが、外側はしっかり焼きあがっていて香ばしく、中はあっさりしているけど、しっかりした弾力性があります。焼くとサクサク感が引き立っていいですね。好きな感じです。パンの香りは強くなく、よく天然酵母パンだと香りや味に癖がでるものがありますが、これは特になくナチュラルな感じです。いいです。

そして、チーさんの生クリーム食パン。

おっと、一口目を口に入れたところで、私的には勝負決まりました。

香りが断然違います。やはり贅沢に生クリームを使っているためか、甘くて柔らかい香りが口から鼻腔に広がっていきます。パンもふわふわと弾力性もあり、心地よい噛み応え。

ジャッジとしては、チーさんの勝ち!

でした。まぁあくまでも、素人の好みの判断ですけど、私の好みはチーさんのパンでした。

チーさん
チーさん

また、何かおねだりしたいの?

ヒーさん
ヒーさん

いや別に、本心よ。ていうか、なんでニヤついてるの。

チーさん
チーさん

ニヤついてないよ。私はやっぱり昨日食べたパンも含めてプロが作った方が総合的に美味しいと思うもん。

ヒーさん
ヒーさん

でも、まぁいいじゃない。今回はチーさんの勝ちってことでね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました