シニア夫婦 美味しいパンを探さんぽ 横浜元町中華街シリーズその1 『のり蔵』

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送は、美味しいパン探索隊ヒーさんです。

チーさん
チーさん

アシスタントはチーさんです。行ったわねぇ、まとめて。

はい、その通りです。

先日、天気の良い休日に今や『探さんぽ』シリーズの道しるべとなっている『食べログパン百名店EAST』から、 『エコモベーカリーヨコハマモトマチ』『のり蔵』そして『ウチキパン』を選出して一気に調査して、山下公園の芝生で試食会することにしました。

チーさん
チーさん

こういうイベントは嬉しいわ~。

チーさんの賛同も得られたので、朝の支度も早々に片付けて車で出発しました。

それにしても、3店舗が元町界隈にあるなんて、すごいです。『探さんぽ』の隊長としては、効率良くて助かるんですが、お店の方にしてみたら気が抜けない激戦区です。さらに、今回の3店舗だけじゃない、『ブラフベーカリー』だってあるでしょ!ほんと、すさまじい場所です。

チーさん
チーさん

食べログパン百名店EASTに載ってないけど、ポンパドウルだってあるしね。

そうです。前置きはこれくらいにして、早速1店舗目の『のり蔵』へ行きましょ!

お店の場所

場所はすごく狭い路地の中にあって、何度も近くを歩いたことがあるけど、この路地には入ったことが無く『う~ん、こんな道、記憶ないなぁ~』というのがシニア夫婦の会話でした。

お店は、和風の町家造りのような佇まいで、趣があります。一見、絶対パン屋さんには思えない。中華街のはずれにあるお土産屋さんって感じです。

そして、横はしっくいの塗壁で旅館風の、はめ込み看板があります。実に和風~。

お店の外に黒板が出ていて、小麦のこだわり旬の推しパンが書かれてました。この日は残念ながら『いちごシュトーレン』はありませんでした。次回のお楽しみですね。というか、季節ごとに変化していくようなので、今の時期を逃したら来冬までお預けですかね。

チョイス

コロナ対策で入店人数の規制があるので、外から中を覗き込んでみます。

黒字の紙に白地でパンのお品書きと簡単な説明があります。パンの彩りも形も様々で、やっぱりパン屋さんというよりは、お土産屋さんという感じです。

いやいや、今こうして写真で見返しても、美味しそうなパンがぎっしりですよね。チーさんも選ぶの大変だったと思います。

チーさんのプチ感動ポイントがこのトレーとトング。まぁ、コロナ禍において使いまわしは、『ムムム、そう来たか~』って思いますが、しっかり消毒してくれているようですし、自分らも消毒しっかりするつもりなので『エイッ!』とばかりに手にしてパンを選びにかかります。

好み×直感でチョイスした一品目はこれです。上のケーキじゃないですよ、下の『チェリートマトグリュイエールチーズ』です。

そして、チーさんの渾身のセレクトが『小倉』。名前も渋いですね。隣の『クリームパン』もそのまんまでシンプルな名前です。

実食

日差しがポカポカ暖かい、そして風が無くて寒くない芝生の陽だまりに敷物を敷いて試食の準備にかかります。この時点では3店舗分が揃っているのですが、今回は『のり蔵』だけお送りします。

袋は、なんだか元町の洒落たバック屋、ベルト屋、洋服屋、といったデザインです。これを持ってても、まさか中にパンが入っているなんて、『のり蔵』を知らない人は想像もつかないでしょうね。

はい!出ました!代表2名。『小倉』『チェリートマトグリュイエールチーズ』です。考えてみたら、いい組み合わせですね。濃厚なチーズとたっぷりのオリーブオイルのパン、そして甘さを抑えたあっさり小倉と酒種生地で包んでいるさっぱり和モダン系の組み合わせ。はよ食べたい!

まずは、チーさんの渾身のチョイス。その名も『小倉』。私にはなんでこれ?って感じですが、チーさんは、この『小倉』あんぱんに一目惚れだということです。

一口食べて一言、『うまい、まいりました』って言いたくなります。小倉お抑えた心細くなるような甘さは、塩気によって逆にピュアに甘さを際立たせてくれます。周りのもっちりとして噛み応えのある生地のほうからは、ほんのりと酒の香りが鼻腔をついてきます。まるっと一つ食べたらどんなに幸せなんだろうと思うほどの『美味し合わせ』

そして、こちらを食べて、もう完全に降伏?幸福?ってなりました。

生地もしっかりしっとりしているけど、たっぷり、ほんとたっぷりのオリーブオイルがシミシミでたまりません。そしてチーズでしょ!ところで、グリュイエールチーズって何でしょう。調べたら、チーズフォンデュに使うチーズだそうで。濃厚+オイリー+フレッシュ、すべてにおいて今日一決定です。

激戦地で心地よい疲労感

いやぁ、1店舗めから飛ばしすぎてしまい、軽い疲労感を感じてしまいました。自分がシニアのジジ様ということも忘れて、単なるパン好きオヤジとなりました。それにしても、この『のり蔵』とは何者ぞ!ですね。この2品でこのクオリティですから、他のパンを食べるのが恐ろしくなります。

因みに、帰りがけにバタールを1本購入しました。和食の夕食にも拘わらず二人でパクパクといただきました。

さぁ、私は『のり蔵』の『チェリートマトチーズグリュイエールチーズ』を早々と今日一宣言してしまいまいた。

この後、続く2店舗からセレクトしてきたパンの紹介が楽しみになってきましたね。

それでは次回放送までお楽しみに~。

チーさん
チーさん

いいわ!ヒーさん、今日はのってたね!私も、引き込まれちゃったし、味をリアルに思い出して口の中がパンカモーンになっちゃったよ。

ヒーさん
ヒーさん

わかるよ。おれだって、明日『のり蔵』行かないとダメかなぁなんて、本気で考えてるもん。

チーさん
チーさん

明日、行っちゃう~?

ヒーさん
ヒーさん

行っちゃいますかぁ~?

ってさぁ、このノリ、シニア夫婦のノリじゃないよな~

チーさん
チーさん

ほんと!だけど見た目と体はシニア夫婦だからね。隠しようもないし、隠すこともないわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました