横浜日吉 うらら 10年前から変わらず優しいパン屋さん

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

在宅勤務の運動不足を朝夕のウォーキングで解消しているヒーさんですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、ウォーキングの話題で始まりましたが、シニアはとにかく『足』と『歯』。
これをしっかり保つことが健康の秘訣だと思います。

と、これについてもっと話を広げたいですが、私のお当番では前置きが長い!とにかく長い!というご意見も若干1名から出てますので、早速本題に入りたいと思います。

今日の探さんぽ

さて、今日の探さんぽは、横浜の港北区の日吉駅から少し遠いところにある『うらら』です。
通りを入った目に付きにくい場所にあるのに、列ができるほどの人気のお店です。

在宅勤務の昼休みに訪問

9月末に再オープンしたということで狙ってましたが、平日しかやっていないこと、11時から13時までしかやっていないこと、など難易度高めなお店です。


表題の通り在宅勤務のお昼休みを使ってサクッと買いに行っちゃえと思ったら、こんな状態でした(汗)

手作り感に満ちた外観

実はこのお店、昔はもっと遠くのちょっと古ぼけた(すみません)長屋のような建物の一角の狭い店舗でした。
散歩がてらワンコ連れて買いに行くと、赤ん坊を背負った奥様が、一人でパンを焼き、売っていました。
それ見ただけで、全力で応援したくなったものです。

今は、少し広くなったお店と工房になりましたが、でも、手作り感がそこかしこに溢れてます。

お店は変わってしまったのか!

お店の中が見えるところまで列が進んだので、遠慮なしに(笑)中を覗き込みました。

昔の店舗よりディスプレイのスペースが増えた分だけ、沢山のパンが並んでます。ところどころ売り切れも、、、、(写真は許可をいただいて撮影してます

人気が出たから、昔のような素朴な雰囲気はないだろうなぁ、そんな勝手な思い込みだったので、昔と変わらない素朴な雰囲気にちょっとビックリしました。
ビックリの後は、なんだか嬉しくなってしまいました。

昔のまんまなんだ~

そういえば、パンの種類も増えているものの、昔買いに立ち寄った際に選ぶのに迷った懐かしいパンがありました。

そんな、ほっこり気分に浸りながら、チーさんのリクエストのパンを含め、直ぐお昼に食べるパンを欲張らずに買いました。

今回のチョイスはこちらです

うれしさで登坂の自転車もすいすいと登っていきます。(すいすいの原因は電動でした、、、)
さっそく、帰宅して広げてまずは記念撮影。
そしてカットして漸く食べることができます。

やっぱり、優しそうな形状でしょ?

チーさんのリクエストの紅茶のキューブパン。そしてバゲット。

記念撮影、ハイポーズ!(笑) 手前左はオレンジピールとクリームチーズ。

早速かッとしていただきやしょう!

美味しさと優しさが溢れてるぅ~と声に出して言いたくなる、充実したランチタイムとなりました。

チーさん
チーさん

会社だってのに、自転車で行き、しかも並んでまで買ってきてくれるなんて感謝の言葉しかないわ~

ヒーさん
ヒーさん

だろう?オレはエライな。

チーさん
チーさん

出た、また、強烈な自己肯定感。どんだけおめでたいのよ。

ヒーさん
ヒーさん

なんか感謝されてるのかダメだし食らってるのかわからなくなってきたけど、パンが美味しいし、昔通りのパン屋さんのままでほっこりするから怒りがこみ上げないよ。

チーさん
チーさん

心が広いね、ヒーさん!ジジイはそうでなくてはね。モンスタージジイにならないようにね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました