♪苺タルト♪

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。放送担当はチーさんです。

フルーツ大好きなシニア夫婦、毎朝欠かさず何かしらのフルーツを食べます。

一週間でこのくらいの量のフルーツは食べきってしまいます⬆️

普段はそのままカットしてお皿に盛り付けるだけ、あるいは私がスムージーに使って消費しています。

旬のフルーツをお取寄せするのも好きで、今日は愛媛県の河内晩柑が届きました。一箱買っても夫婦二人で余裕で食べ切っちゃいます😊

スポンサーリンク

苺のタルトを作りましょう!

さて、今回は苺🍓を使ったタルトを作りました。

タルトは、台を焼いて、アーモンドクリームを作って焼いて、カスタードクリームを作って…と沢山の工程が面倒で滅多に焼かないのですが、今回は端折れるところはヘルシー&簡単に!

まず、タルト台の材料はオートミールとアーモンドとメイプルシロップのみ。これをバイタミックスでガーッと砕いて敷き詰めました。

水分があまり無いのでうまく砕ききれず、アーモンドやオートミールの形が残ってしまってます💦

(アーモンドとオートミールは別々に粉砕することをお勧めします)

170度で25分焼きました。ホロホロ崩れやすいので、よく冷ましてから型外しします。

台の上に敷き詰めるアーモンドクリームは省略し、代わりに市販のカステラを敷き詰めました。

次にカスタードクリームを作ります。卵黄、グラニュー糖、薄力粉、牛乳を温めながら絶えず混ぜて作ります。

プルプルのカスタードクリームの出来上がり。

直ぐにバットに広げ、保冷剤を使って急冷させます。

タルト台→カステラ→そして冷えたカスタードクリームを重ねていきます。

カスタードクリームは隙間のないようたっぷりと敷き詰めます。この後、表面を平らにならす工程もカット😅

苺をスライスしてトッピングしました。

溶けない粉糖を振ってお化粧して完成〜👏

素人の手抜きタルトですが、甘党ヒーさん大喜びでした✨

ヒーさん
ヒーさん

このブログのタイトルバックの写真と同じだ。

チーさん
チーさん

そうなのよ。めったに作らない希少なデザートよ~。次はオリンピック年にね。

ヒーさん
ヒーさん

そんな間開けちゃうの。もう少し頻度上げようよ。せめて季節ごととかさ。

チーさん
チーさん

結構作るの大変なんだから。気が向いたら作るよ。気が向いたらね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました