洗濯物を探す

ありま日常

こんにちは! 『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

ヒーさん
ヒーさん

はい!アシスタントはヒーさんです。
どうもです~!

夫婦二人暮らしになって、ちょっと戸惑ってることがあります。

ヒーさん
ヒーさん

なになに?また、オレなんかしてた?
悪目立ちからの戸惑い?

それは洗濯物の量。毎朝、さあ洗濯しよう!と洗濯槽に洗濯物を放り込むのですが、その量たるや洗濯槽の半分にも満たない。

ヒーさん
ヒーさん

な~んだ!そんなことぉ。少ないことはエコでいいじゃない。
何か問題あるの?

ヒーさんのワイシャツと下着、私の洋服と下着、パジャマ、タオルなど全部含めても、我が家の9kg用洗濯機はガラガラ💦

セコい私は、何だかそれだけの量で洗濯機を回すのが勿体ない気がして、家中をウロウロして、何か洗う物はないかなぁ〜と洗濯物を探すのです。

娘がいた頃は、毎日ちょうどいい洗濯量、もしくは2回まわすこともざらだったのに…このギャップ、かなり衝撃です。

ヒーさん
ヒーさん

じゃぁ、娘はどんだけ洗濯物出してたんだい?
って聞きたくなるよね。

シーツや枕カバー、クッションカバー、ランチョンマットなど見つけては洗っているものの、そう毎日洗わなくてもいいんですよね。

そんな訳で、この先は洗濯するのを毎日じゃなくて隔日にしようかなと真剣に思案中。

ヒーさん
ヒーさん

ナイス!グッドアイデア!それがいいじゃない。
ほんとのエコ。

でも、これまでずぅーっと毎日洗濯するというのが朝のルーティーンだったので、汚れ物を一日そのままにしちゃうことにちょっぴり抵抗を感じたり😅

きっと慣れればなんてことないんでしょうけどね。

この先のシニア世代に向け、生活習慣もフェードアウトすべきところがどんどん出てくるのかもしれないなと感じています。

その第一歩が、毎日洗濯する!という固定概念を捨てて、臨機応変に洗濯する!ゆる〜い家事を目指す!

そうだそうだ。少しお気楽にいこう❣️と思った次第です。

ヒーさん
ヒーさん

そうだそうだ!その方針転換は必要よ。
オレに対するチェックもハードル下げてもらわないとね。息が詰まっちゃうからさ。

チーさん
チーさん

そんなことしたら、どうなっちゃうの?
緩めると緩めただけ緩んじゃうんだから。
ヒーさんのはむしろきつめにしないとね。

ヒーさん
ヒーさん

勘弁してよ。マジで。

スポンサーリンク

<今日の一品>

チョコバナナ食パン

甘いパンが食べたくて、バナナとチョコチップを混ぜ込んだ食パンを焼きました。

まだホカホカの状態でカットしたので見た目は今ひとつですが、焼き立てはふんわりもっちり甘〜くて、何枚でも食べたくなるおやつパンでした✌️

ヒーさん
ヒーさん

チョコとバナナって組み合わせ最高だよね。

チーさん
チーさん

お菓子パンのような感じになるけど、こういうのヒーさん好きよね。

ヒーさん
ヒーさん

好き好き大好きな部類。
でも、しっかり冷えてないとチョコがトローリと出てきて、指とか口の周りとか机とかパソコンがチョコまみれになる~。

 

チーさん
チーさん

会社で食べるときは気を付けてね。恥ずかしいよ。
ワイシャツの胸にチョコ付けたりしたら!!

ヒーさん
ヒーさん

イエス!マム!

コメント

タイトルとURLをコピーしました