贅沢タオル -セントル ザ・ベーカリーのパンに魂震-

ありま日常

こんにちは!今日も 『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今日はヒーさんのMCで放送です。

チーさん
チーさん

アシスタントはチーさんです。
今日は、ヒーさんの変なこだわりの話ね。

そう、その通り!

我が家ですが、多分普通のお宅と違うところがあると思うんですよ。

大したことないっちゃないですが、聞く人によっては大したことになるかも、、、

ひかれちゃうかなぁ~?

でも、この際だから言っちゃえ!

我が家は風呂上りにバスタオルを使いません!!

どう?ひいちゃいます?

おっと!体をふかないってことじゃないですよ。

バスタオルの代わりに、普通サイズのタオルを使ってるって、そういうこと。

以前はバスタオルを使ってたんだけど、

あんな大きなバスタオル使わずとも、

普通のサイズのタオルで十分体がふけちゃうからねぇ。

しかも、しかも、しかも!!

チーさんと共同で1枚のタオルしか使いません!!

ここまでくると10人中8、9人は引くよなぁ~

これもまた、けちけち人間の性質の一つなのかも知れないけど、、、

どうです?ひいちゃいました?

そんなケチなバスライフを送っていたある日、フト、脱衣場の棚に積んであるタオルの山に目が行きました。

真っ白で、ほとんど使っていない贅沢なタオル。

たいてい、いつもの場所にタオルが山積みになってるなぁ~って感じで、

ほとんど目に入ってなかったけど、

ある日、

『このタオル、誰がいつ使うんだ?!』

『使うために積んであるんだよなぁ?』

って思ってしまい、遠慮がちに真っ白なタオルを手に取って、体をふいてみたんです。

『あぁぁぁぁぁぁ~ぜいたくだぁ~~~~~~』

ものすご~く気持ちよくてね。

最初は後ろめたく感じてたのですが、次第に傲慢になってきて、

『当然だよなぁ~、使っていいよなぁ~、タオルは体をふくためにあるんだしなっ!

使ってこそタオルの使命を果たすことになるんだし、どんどん使わなくちゃなっ!なっ!

ストックしていたってしょうがない!だよなっ!』

ゴーマン率100%達成!

『よっしゃ!! 明日も、この真っ白できれいなタオルを使うぞぉ~、

オレのびしょびしょの体をふいちゃうぞと!』

みたいに変なリキミが出てきたりしてね。

でもね、チーさん何にも言わないですよね。

ある意味、当然というか普通に使ったんだなみたいに思っているだけのようで。

私の方が、真っ白な山積みのタオルに対して、変に見えないハードルを作ってたみたいです。

今は、風呂上りに毎日白い山積みタオルを使って、征服感を一人で味わってます。

チーさん
チーさん

ちっちゃ~、ちっちゃ~、なんてちっちゃ~!!
でも、ヒーさんらしいねぇ。ちょっとかわいそうな気もするよ。
でも、頑張ったねぇ、使えるようになったんだね、白いタオル。

ヒーさん
ヒーさん

そうなのよ。最初はビクビクだったけどね。チーさんになんか言われるんじゃないかって。

チーさん
チーさん

あのね。あたしが、タオルくらいで何を言うってのぉ~?
逆に随分ヒドイじゃないよ。私のこと少し誤解してるわね。

 

ヒーさん
ヒーさん

そうね、長年虐げられた結果、そんな誤解が身に付いたのかもな。

スポンサーリンク

今日のパン

♬セントル ザ・ベーカリー青山の角食♬

チーさんが一度食べてみたい銀座のパン屋さんがあるってずっと言ってたけど、

わざわざ銀座にまで行くのもなぁ、、、

と二の足を踏んでいたお店!その名も

『セントル ザ・ベーカリー』

会社の近くだったので、お土産で買って帰ったら魂が震えるほどうれしがってくれたので、

買ってきた甲斐があるってもんでした。

チーさん
チーさん

ありがとう!ヒーさん!!
キモかったり、ウザかったり、うるさかったり、いろいろあるけど、こういう優しいところはほんとに素晴らしいと思うよ。

 

ヒーさん
ヒーさん

う~ん、ディスられている数のほうが多いのが気になるけど、まっいいか。

チーさん
チーさん

早速、その日にカットして出来立てをいただいたら、やっぱり最上級の美味しさだったね。こりゃ頑張っても、私には焼けないレベルだわ。

ヒーさん
ヒーさん

買って食べて幸せってのもあるし、作って食べて幸せってのもあるよ。

チーさん
チーさん

優しい!

いいこと言うじゃない。いつもそうしていてね。

ヒーさん
ヒーさん

いつも、そのつもりだけどね。

翌日の朝食の素晴らしいこと。

単なるトーストなのに、有名店というステータスで味が倍増しになってたかもですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました