シュトレンの食べ比べ ~レーズンシナモンロール~

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

ヒーさん
ヒーさん

アシスタントはヒーさんです。対決ものだね。

大好きなパン屋さん「ペイザン」シュトレンを送ってもらいました。

岐阜県関市にあるこのパン屋さん、私の大のお気に入りです。姉に頼んで送ってもらったり、ふるさと納税でお取り寄せしたりと、年に数回ここのパンを食べるのがシニア夫婦のプチ贅沢です。

ヒーさん
ヒーさん

ほんと、シニア夫婦のささやかな贅沢。だね。こういうところはけちけちしなくていいよね。年に2,3回のささやかな買い物でケチると逆にせつねぇ~ってなるもんな。少し前の放送でも取り上げてたよ。

今回は姉から、パンではなく初めて「ペイザン」のシュトレンを送ってもらいました。

ケーキ屋さんでシュトレンを買ったことはあるけど、パン屋さんのシュトレンは初めてです。

ずっしり重くて表面のクッキー生地は固いです。さっそくスライスして食べてみました。

とにかく色んな具材が入っていて、味わい深いという印象です。

ケーキ屋さんで買うシュトレンは、甘さが主張するものが多いのですが、ペイザンのシュトレンは甘さというよりは具材一つ一つがそれぞれ主張してくる感じでワイン🍷に合う〜。

私が作ったパン生地シュトレンと比べても全く違う味わいでした。

右がペイザン、左が私のシュトレン

シュトレンと言ってもこんなに違うんだ…と驚きました。

ヒーさん
ヒーさん

で?どうなのよ。自己採点は。天下のペイザンに試合を挑んで、どうだったのよ。ちゃんと結果を教えてよね。ちなみに私の採点は、少しペイザンリードかな。でも、それはあり得ないほど贅沢に入れた具の分かな。味はシンプルにちーさんの方がわかりやすくて良かったかもよ。

来年から、色んなお店のシュトレンを食べ比べしたいなぁと思い、何だか師走の楽しみが一つ増えた感じです😊

スポンサーリンク

<今日の一品>

レーズンの甘さスィーツ感♬レーズンシナモンロール♬

Netflixで配信中の映画「かもめ食堂」を見たらシナモンロールを焼きたくなりました。

「かもめ食堂」では、指の腹を使った可愛い成形でしたが、私には上手く出来そうになかったので、いつもの簡単ロールです😊

ヒーさん
ヒーさん

チーさん、かもめ食堂好きだよなぁ~何べん観たぁ?

チーさん
チーさん

もう、数えきれない。10回以上は観たよ。

ヒーさん
ヒーさん

オレが梨泰院クラス4周半観たのより多いよな。チーさんにそういう面があるとは意外だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました