自家製酵母でチャレンジ♪ココアシュガーパン♪ 話題は”一回こっきりマスク”です

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

マスク作り爆進中の私、今朝も洗濯した手作りマスクを干そうとしたら❓❓❓

なんか小っちゃ〜くなってる💦

洗濯で縮んじゃった😭😭😭

ヒーさん
ヒーさん

マイクロマスクというかアベノマスクというか、鼻の頭しか隠せないのは勘弁してね。

出来上がった時はこんなだったのに⬆️

ヒーさん
ヒーさん

ちゃんと立ってるじゃない。立派な立体マスクだよ、これならね。

ダイソーで買った生地の一つに「ちりめん風はぎれ」というのがあって、和風で良いな〜と思って選んだ生地。

生地表示など確認する事なく買ってしまったんです。まぁ、確認したところで縮むかどうかなんて知識は無かったと思いますが😅

ヒーさん
ヒーさん

チーさんがいつもオレに言ってるじゃん!安物買いの銭失いって。自分でやってちゃねぇ。でも、練習用だって考えれば、役に立ったと言えるからいいじゃないの。

表地を強く引っ張って伸ばしてみたけど、裏地がブヨブヨはみ出して悲しい姿に。

たった一回こっきりのマスクとなってしまいました。

まぁ、こんなこともありますよね💦

ヒーさん
ヒーさん

こんなに手の込んだ使い捨てマスクって悲しいね。何ともならないかい?でも、顔の真ん中にくっつけておくやつだから、あんまりみすぼらしい状態だと恥かしいから勘弁してね。

スポンサーリンク

<今日の一品>

自家製酵母でチャレンジ♪ココアシュガーパン♪

自家製りんご🍎酵母から元種を作って、ココアシュガーパンを焼きました。

強力粉にりんご酵母液を同量加えます。

数日かけて元種を作ります。

パワフルな元種の出来上がり〜✨

ヒーさん
ヒーさん

自家製納豆より優秀じゃないの。ちゃんと育ったってことだな。

この元種を強力粉に混ぜて捏ねます。

自家製酵母だからなのかベタつくし、捏ねるのに力が必要な感じで、イーストの生地とは感触が違いました。

一時発酵に9時間以上かかりました。

四角く広げてココアシュガーを広げてロールします。

アーモンドスライスをトッピングして190度で13分焼きました。

捏ね不足なのか発酵不足なのか、けっこう固いずっしりとしたパンになっちゃいました💦

イーストのパンに比べ時間がかかるし、そもそも自分の技量が追いつかない😭

でも少しずつ前進するぞー💪

ヒーさん
ヒーさん

チーさんのマスクブームは、単に作ることが楽しいモードから、品質向上という第二段階のモードに入ったってことかな?

チーさん
チーさん

やっぱりさぁ、繰り返し使えないと、毎回作っていられないよ。

ヒーさん
ヒーさん

そりゃそうだ。今回の失敗の原因は素材だな。安くて腰が弱い生地だったことなのかな?その素材も、綿がいいのか、化繊がいいのか、化繊ならなにがいいのか、いろいろ実験だな。

チーさん
チーさん

ヒーさんはそういうの好きそうだし、得意そうさけど、私はそういうの不得意だからなんだか気が重いわ~。

ヒーさん
ヒーさん

なんだい、ブーム終焉かい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました