♪感謝の気持ちはJUJUさんの力を借りて♪

ありま日常

こんにちは!『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

各都道府県で独自GOTO的なキャンペーンがたけなわですが皆様いかがお過ごしでしょうか。ヒーさんの放送です。

さて、タイトルの通り私のリーマン生活を陰日向で支えてくれたチーさんへの感謝のしるしとして、今回JUJUのライブをプレゼントしました。
アルバムまるっとユーミンのカバーというJUJU好き、ユーミン好きにはたまらないコラボレーションのライブツアーin神奈川県民ホールです。

そしてライブからの『ローズホテル』宿泊という山下公園尽くしの1日をお届けします。

腹ごしらえから

仕事の日だった私は、職場を16時過ぎに出て、チーさんと山下公園で待ち合わせして、、、
なんて言うと、若いカップルのトキメキを感じますが、そこは枯れたシニア夫婦なので、トキメキはなく、イソイソって感じ(笑)
春のさわやかな夕日の中で買ってきたお弁当で腹ごしらえをしました。

チーさんはそぼろ弁当で私はヒレカツ弁当という(笑)

ローズホテル

十分に時間があったので、JUJUライブの前に不要な荷物を置きにホテルまで行くことにしました。

1981年に『ホリデイ イン 横浜』として誕生し、2003年に重慶飯店の創業者により『ローズホテル横浜』として生まれ変わったそうです。
ですので1階に『重慶飯店新館』があるんですね。そういえば、何年か前にランチを食べに来たことがありました。

この日の部屋はツインベッドルームです。40年の歴史を感じさせるレトロな感じを残しつつ、シンプルにきれいなホテルです。

しかし、フルさ故か苦笑してしまったことが2つありました。一つはトイレの便座が冷たい!

洗浄式なのに便座が保温式ではないんです。
これは真冬はトイレに行きたくなくなりますね。

そしてもう一つは、灰皿と栓抜きです。画像の丸のところに部屋での喫煙を許していた跡があり、なんとも言えないレトロを感じました。

JUJU苑会場へ

神奈川県民ホールには既にツアーで使う道具を運搬するトラックが横付けされていました。そこで記念写真を撮る人が結構いました。

サブタイトルが『ユーミンをめぐる物語』なんですね。JUJUさんも熱狂的なユーミンファンだそうで、それが故にアルバムを作ってしまったという。しかも松任谷正隆氏がプロデューサーという純ユーミン仕様です。

会場のあちこちにあるこういったポスターの前で記念写真を撮る方が多いこと多いこと。

3階の休憩スペースの窓から、山下公園前の海が一望できる絶好のオーシャンビューポイントです。

ライブの様子は写真撮影は禁止なので、解放された扉からチラッと中を写しました。これくらいは許して~ってことで。

6時半に開演したら8時半まであっという間の2時間でした。
JUJUの優しい声とユーミンの楽曲が凄くマッチしていて、懐かしいナンバーがジジイの心に沁み込みました。

余韻を味わうため、少し散歩するとライトアップされるよになったマリンタワーが目の前に。
でも、開業はしていないようでした。

ホテルに帰ってからお風呂に入りましたが、ナイトウェアが短くてなんだかなぁ、寒い。

でも、しっかり『ROSE HOTEL』のエンブレムは入っていました。

朝食はコメダ珈琲

私が出社日だったのでランドマークプラザの『コメダ珈琲』でモーニング食べてから出勤することにしました。

晴れて明るく風が気持ち良いので歩くことに。

私たちがJUJUのライブに聞き入っていたころ、大桟橋にトムクルーズが来て映画のキャンペーンをやっていたようです。

日本大通りも人がおらずこの通り広々していて気持ち良いです。

コメダ珈琲では、珈琲大盛モーニング(笑)

この後、9時前にチーさんと別れて、私は仕事、チーさんは家事と介護に向かいました。
楽しいことがあれば、仕事も頑張れるってやつですね。

そして、一番肝心な私からチーさんへの感謝の気持ちもしっかり伝わったようで良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました