友達からのプレゼント -かぼちゃあんパン-

ありま日常

こんにちは! 『ありのままシニア夫婦の日常ラジオ』はじまります。

今回の放送はチーさんです。

ヒーさん
ヒーさん

よばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!

アシスタントのヒーさんです!

チーさん
チーさん

それって、ハクション大魔王だったよね。

ヒーさん
ヒーさん

そうでごじゃりまちゅる~

チーさんの放送、はじまりまじまり!はっくしょんの巻

チーさん
チーさん

全く意味が分からないけど、始めます~

今の家に引越してきたのが、娘が中学生になる春のことでした。

ヒーさん
ヒーさん

本当にこんな感じだったねぇ~

チーさん
チーさん

思い出すわ~、カワイイ!

以前の住まいは子育てにどっぷり浸った10数年だったので、親しいママ友がいました。

でも新居では、子供を介しての友達作りは難しい年齢、両隣も未だにご挨拶だけの関係😅

そんな中、入居した年にいきなり自治会役員が回ってきたり、

愛犬🐶の散歩で話をする犬友ができたりして、次第に近所に友達ができ今に至ります。

最近はコロナのせいでお茶する機会もなく、

LINEで近況報告をしていた友達が、

stay homeで以前やっていた趣味のソーイングを再開したからと、

パッチワークのバックをプレゼントしてくれました。

パッチワークってじっくり見ると、とても手が込んでいるんですね。

ひと針ひと針、丁寧な縫い目に感動してしまいました。

事前にバックの出来上りイメージもLINEで聞いてくれ、至れり尽くせり❗️

図々しくも自分の希望をちゃっかり伝えました。作ってくれたバック、

理想にピッタリで嬉しかった〜❤️

ヒーさん
ヒーさん

凄く上手だね。

チーさん
チーさん

そうなの、手縫いで丁寧に作ってある。ほんと彼女らしいわ。

買物に行く時、母の面会に行く時など、場所や服装を選ばずガンガン使っちゃいそうです😄

何かお礼がしたいなぁ〜と思っても、

このご時世じゃ手作りのお菓子やパンを贈るのはいかがなものか、、、、

と考えてしまいます。

まぁ、感謝の気持ちをじっくり温めてゆっくり考えよっと。

スポンサーリンク

<今日の一品>

アクセントの皮が楽しい♬かぼちゃあんパン♬

南瓜を裏ごしして生地に練り込みました。

南瓜、砂糖、牛乳、バターで南瓜餡を作って包み、南瓜の皮をトッピングしました。

フワフワ生地と、甘さ控えめの南瓜餡がマッチしてボリューム満点のおやつタイムになりました😄

ヒーさん
ヒーさん

このカボチャってさ、この前暑い盛りにオレが買ってきたやつ?

チーさん
チーさん

そだよ~。

ヒーさん煮つけは好きじゃなからさ、スープとかぼちゃプリンとこれに使った。

どう?

ヒーさん
ヒーさん

ほんのりカボチャの香りがして、甘くてほっこりするよ。
冷房が効いた部屋でホットコーヒー飲みながら食べたい感じ。

 

チーさん
チーさん

冷房は緩めにね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました